私大医学部を受験するなら医学部予備校「メディカ(medika)」がお手伝い!~川崎医科大学の特徴と入試傾向~

Information一覧はこちら

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

私大医学部を受験するなら医学部予備校「メディカ(medika)」がお手伝い!~川崎医科大学の特徴と入試傾向~

川崎医科大学の特徴と入試傾向

川崎医科大学の特徴と入試傾向

基本情報

岡山市内にある川崎病院を母体に1970年に設立された私立大学です。

学園創設者である川﨑祐宣が制定した「人間(ひと)をつくる、体をつくる、医学をきわめる」を理念として掲げています。その理念を達成するために、広大な自然環境、校舎や設備などの施設環境、全国から優秀な教職員を招くという人間的環境、1年生は寮生活を義務付けるなどの生活環境といった、4つの環境が整備された医科大学です。

特徴

早い段階から医療に携わるにふさわしい人間性と知性を培うために、付属高等学校を設けています。附属高校の開校は、全国の医科大学の中でも川崎医科大学だけの取り組みです。

大学のカリキュラムは「医師になるための基本的な資質」「専門的な医学知識と医療技術」「社会・地域への貢献」「高い問題対応能力」という目標を到達できるように編成されています。専門教育を1年生の時から受けることで、専門科目をバランス良く学べるのも一つの特徴です。

入試傾向

入試は、中国・四国地域出身者による特別推薦入試と、附属高等学校からの推薦入試、岡山・静岡・長崎県からの地域枠入試、それに加えて一般入試があります。

一般入試では、一次試験で数学・理科(物理・化学・生物の中から2つ選択)・英語・小論文、二次試験では面接が行われます。面接の評価ポイントは、医学を学ぶ意欲や積極性・自立性、コミュニケーション能力を含む人間性です。また、特別推薦・地域枠推薦での面接では、地域医療に従事する意思があるかどうかが確認されます。

私大医学部受験のために塾・予備校をお探しの方へ

私大医学部受験のために塾・予備校をお探しの方へ

私大医学部の受験をお考えで塾・予備校をお探しの方は、「メディカ(medika)」をご利用ください。受験に向けた学習内容が充実し、各教科のプロフェッショナルがしっかりお手伝いいたします。

学力アップのためには、生徒一人ひとりに合った指導が必要です。「メディカ(medika)」では、少人数制や個別指導を取り入れ、私大医学部への合格を目指します。

私大医学部の受験をお考えの現役・浪人生の方は「メディカ(medika)」へ

スクール名
メディカ(medika)
TEL
03-5412-6585
住所
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-8 千駄ヶ谷尾澤ビル
内容
東京の医学部専門の予備校。医学部受験者を対象にした小論文・面接マナーの指導。オリジナル教材、夜間の特訓学習、合宿など独自の学習システムでの学習のサポート。
説明
少人数制・個別指導。現役の高校生・高卒の浪人生。一人ひとりの学力レベルに合った徹底したカリキュラムで、メディカ(medika)の復習主義は徹底しており、教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ。正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。

お役立ちコラム

*資料請求・お問合わせはお気軽にどうぞ

資料請求 お問い合わせ