医学部専門予備校の授業形式と個別指導が向いている受験生の特徴 少人数制を採用!夏期講習の問い合わせはお気軽に

coronavirus 相談会 オンライン授業 YouTubeメディカ紹介動画 集中メディカ メディア掲載情報 合格者達の軌跡 医学部各大学情報

復習を謳う塾や予備校が多いなか,メディカ(medika)の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ
正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。きっと人生が変わります。
メディカ(medika)は君の最後の架け橋。

Information一覧はこちら

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

医学部専門予備校の授業形式と個別指導が向いている受験生の特徴 少人数制を採用!夏期講習の問い合わせはお気軽に

医学部への進学を考えている受験生の中には、「医学部専門予備校の授業って、どんな形式があるの?」と疑問に思う人もいるでしょう。入試本番までの学習計画の立て方や勉強の進め方、授業を受ける環境など、受験生の希望や学習の進捗状態によっても最適な授業形式はそれぞれ異なります。自分に合った授業形式を採用している医学部専門予備校に入ることは、受験勉強の進行にも大きく影響するため、非常に重要なことです。

そこでこちらでは、医学部専門予備校の授業形式を紹介します。また、個別指導に向いている受験生の特徴も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。メディカ(medika)では、夏期講習や冬期講習を行っています。お気軽にお問い合わせください。

医学部専門予備校の授業形式は?

本の背景に教師

医学部専門予備校の授業形式は、主に以下の3つがあります。

個別指導(1人~3人)

個別指導は、講師1人に対して生徒が1人~3人つく授業形式のこと。講師との距離が近いため、質問しやすいのが特徴です。生徒の進捗状況に合わせてカリキュラムが組まれるため、生徒にとっては時間を無駄にすることなく、効率的に勉強を進められるでしょう。医学部受験専門予備校のメディカ(medika)では、生徒1人に講師1人の完全個別指導や少人数制を採用しています。

少人数制(4~8人)

少人数制では4~8人を1グループとし、1人の講師が授業を行います。個別指導と集団授業のちょうど中間です。一緒に学ぶ仲間が周りにいるため、切磋琢磨しながら学習していきたい方に向いています。少人数制は医学部受験専門予備校のメディカ(medika)も採用している授業形式です。

集団授業(9人~)

集団授業は、大教室で講師1人が大勢の生徒に授業をする形式なので、学校の授業と同じような印象を持つでしょう。学費を抑えられるというメリットがある一方で、どうしても授業は一方通行になりがちです。

3つの授業形式を紹介しましたが、このほかにも完全マンツーマンで学べる「家庭教師スタイル」や「映像授業」の形式を採用する医学部専門予備校もあります。予備校によって若干の違いがあるので、自分に合った学習環境を検討するとよいでしょう。

個別指導に向いている受験生の特徴

ノートを見る女性

メディカ(medika)が採用している個別指導には、どんな受験生が向いているのでしょうか。個別指導に向いている受験生の特徴を紹介します。

学習計画を立てられない、勉強の仕方が分からない受験生

個別指導では、講師が生徒一人ひとりの進度を整理した上で苦手分野を克服し、得意分野をさらに伸ばせるようなオーダーメイドの学習計画を組み立てます。学習計画を立てられない受験生にとっては心強いでしょう。

また、マンツーマンであなたの学力に合った効率的な授業を受けることができるため、勉強の仕方が分からない受験生にとっても個別指導は非常に相性がよいと言えます。

周りの様子が気になりがちな受験生

大人数の授業形式だと、周りを気にしてなかなか質問もしづらくなります。時には周りの受験生が自分より進んでいるように見え、焦って自分のペースを乱されることもあるでしょう。マンツーマンで教えてくれる個別指導であれば納得のいくまで質問ができ、周りと比べて焦るようなこともありません。

苦手分野を集中的に学びたい受験生

生徒一人ひとりの苦手分野を克服する個別指導では、無駄のない学習計画のもとで授業が進められます。そのため、個別指導ではマンツーマンで分からないことはどんどん質問して、苦手分野の克服を目指すことができるのです。

個別指導の特徴を紹介しましたが、人によっては「講師と合わなかったらどうしよう」と心配に思うかもしれません。

不安を抱える学生のため、医学部受験専門予備校のメディカ(medika)では生徒と講師の「相性」を非常に重視しています。初回授業の前に行うカウンセリングで講師への要望をヒアリングし、最適な講師を決定しています。途中で講師を変更することもできるので、受験生の心強い味方となるでしょう。

医学部受験専門予備校のメディカ(medika)では少人数制授業と個別指導を採用 夏期講習についても問い合わせを

医学部専門予備校の授業形式と、個別指導に向いている受験生の特徴を紹介しましたが、あなたはどんな授業形式の予備校が自分に向いていると感じましたか?

もし個別指導や少人数制がいいとお考えでしたら、メディカ(medika)をご検討ください。効果的に学習できる夏期講習や冬期講習を行っているほか、「少し話を聞いてみたい」という方にも個別相談会を随時開催しています。夏期講習や冬期講習などについては、お気軽に資料をご請求ください。

医学部の専門予備校をお探しならメディカ(medika)へ

スクール名 メディカ(medika)
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目7-8 千駄ヶ谷尾澤ビル
Tel 03-5412-6585
Fax 03-5412-1650
内容 東京の医学部専門の予備校。医学部受験者を対象にした小論文・面接マナーの指導。オリジナル教材、夜間の特訓学習、合宿など独自の学習システムでの学習のサポート。
説明 少人数制・個別指導。現役の高校生・高卒の浪人生。一人ひとりの学力レベルに合った徹底したカリキュラムで、メディカ(medika)の復習主義は徹底しており、教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ。正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。
Url https://medika.jp/

*資料請求・お問合わせはお気軽にどうぞ

資料請求 お問い合わせ