国立医学部の受験生がセンター試験のためのストレス発散法 予備校はメディカ(medika)

復習を謳う塾や予備校が多いなか,メディカ(medika)の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ
正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。きっと人生が変わります。
メディカ(medika)は君の最後の架け橋。

Information一覧はこちら

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

国立医学部の受験生がセンター試験のためのストレス発散法 予備校はメディカ(medika)

超難関校ともいえる国立医学部の受験生にはやるべきことが山積みです。センター試験や2020年度からはじまる大学入学共通テスト、医大ごとの筆記試験や面接・小論文など、勉強に多くの時間がとられます。

「勉強するのがつらくて、机に座っても長続きしない」「受験のことを考えるとネガティブな思考になってしまう」という方は、ストレスが溜まっている可能性が高いです。溜まったストレスは上手に解消して、心機一転受験勉強に励むことをおすすめいたします。実際、国立医学部に合格した人の多くが、ストレスを上手に解消する方法を実践していました。

この記事では、ストレスを解消する4つの方法をご紹介いたします。

国立医学部の受験合格者が実際にしていた「ストレス発散法」4つの実例

靴ひもを結ぶランニングウェアの女性

国立医学部の受験合格者は、実は「ストレス対策」も得意でした。ここでは、合格者が実践してきたストレス発散法の実例をお届けいたします。

「自分のなりたい姿」を想像することで乗り切った

「自分のなりたい姿」を想像することは大きな原動力になります。試験に合格し、医師になった姿を想像することで、頑張ろう、という気持ちが湧いてきます。

「ライバルに負けない!」と気持ちを奮い立たせた

同じ学校や予備校のライバルを思い浮かべ、「あいつには負けたくない!」と考えることで、気持ちを奮い立たせることができます。特にやる気が出ないときに有効です。

趣味やスポーツで気分転換をした

部屋に閉じこもり勉強ばかりしていると疲れが溜まります。一人で映画を見に行ったり、筋トレやジョギングに励んだり、たまには気分転換も必要です。

勉強に集中することが一番のストレス発散になった

一方、勉強に打ち込むのが最大のストレス解消になった人もいます。問題集を何度も解いて基礎固めをしたり、予備校のテストの上位に載ることを目標にしたりと、ひたすら勉強に取り組むことでつらい気持ちを忘れられます。

東京にある医学部受験のための予備校メディカ(medika)なら、医学部を目指す仲間に囲まれて切磋琢磨できます。ぜひチェックしてみてください。

東京の医学部専門予備校がストレスを発散する5つの方法をご紹介

友達と楽しそうに話をする女性

国立医学部の受験を乗り切るには、センター試験や大学入試の対策だけでなく、ストレスを効率的に発散することが大切です。ここでは、医学部予備校のメディカ(medika)が、5つのストレス解消法をご紹介します。

好きなことをとことんやる時間を作る

センター試験や2次試験対策、面接・小論文対策など、国立医学部受験生にはやることが山積みです。そういう時は、月に2~3日だけでも、したいことを思いっきりする時間を設けましょう。

家族や友達と会話する

人と会話することには、ストレス緩和効果があります。家族や友達、信頼できる先生と積極的に話してみましょう。

運動をして体を動かす

体を動かすことにも高いストレス解消効果があります。スポーツや筋トレ、ストレッチに打ち込めば、心も体もリフレッシュできます。

一度考え方を変えてみる

ネガティブな思考はストレスの原因です。勉強が上手くいかない時期でも、周囲の情報には振り回されずに気持ちを切り替えて前向きに取り組むことが大切です。

勉強のやり方をいつもと変えてみる

問題が思うように解けない時は、問題のレベルを一度落とし、自信を取り戻すことが大切です。面接や小論文対策をしてみるのも気分転換になります。

これから国立医学部を受験される方は、東京の医学部予備校メディカ(medika)にご相談ください。

センター試験や二次試験を乗り切るにはストレス解消が不可欠

勉強がつらく感じた時は、「自分のなりたい姿」を想像してみたり、「ライバルに負けない!」という気持ちを持ったりすることで、モチベーションを上げられます。勉強の合間に趣味やスポーツで気分転換をするのも効果的です。

国立医学部の受験で合格したい方は、東京の医学部予備校メディカ(medika)にお問い合わせください。

国立医学部受験を目指すならメディカ(medika)への入学をご検討ください

スクール名 メディカ(medika)
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目7-8 千駄ヶ谷尾澤ビル
Tel 03-5412-6585
Fax 03-5412-1650
内容 東京の医学部専門の予備校。医学部受験者を対象にした小論文・面接マナーの指導。オリジナル教材、夜間の特訓学習、合宿など独自の学習システムでの学習のサポート。
説明 少人数制・個別指導。現役の高校生・高卒の浪人生。一人ひとりの学力レベルに合った徹底したカリキュラムで、メディカ(medika)の復習主義は徹底しており、教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ。正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。
Url https://medika.jp/

*資料請求・お問合わせはお気軽にどうぞ

資料請求 お問い合わせ