国立医学部の受験に現役合格した人の勉強時間と場所 模試の対策はメディカ(medika)

復習を謳う塾や予備校が多いなか,メディカ(medika)の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ
正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。きっと人生が変わります。
メディカ(medika)は君の最後の架け橋。

Information一覧はこちら

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

国立医学部の受験に現役合格した人の勉強時間と場所 模試の対策はメディカ(medika)

国立医学部受験で見事現役合格を勝ち取った人は、毎日、どのくらい勉強しているのでしょうか。

これから医学部の受験勉強をはじめる方や、勉強のペースに悩んでいる方にとって気になるところです。医学部入試は倍率が高く超難関として知られていますが、現役合格者は何も毎日寝ずに勉強ばかりしていたわけではありません。現役合格者の平均学習時間を見ると、もちろんある程度の勉強時間は確保しているものの、メリハリをつけて効率よく勉強していたことがわかります。

ここでは、国立医学部に現役合格した方の勉強の時間や場所、スケジュールをご紹介いたします。国立医学部現役合格者のデータを参考にして、医学部受験の勉強時間や勉強場所を再検討してみましょう。

国立医学部現役合格者の勉強時間の目安は?平日よりも休日派が多数

図書館で勉強する学生

国立医学部の受験に現役合格した人は、どのくらい勉強時間をとっていたのでしょうか。平日・休日にそれぞれ分け、現役合格者のデータから勉強時間の目安を紐解きます。

平日は4時間~6時間が多数派!5人に1人は12時間以上

現役合格者の平日の勉強時間は、学校や部活があるためか4時間~6時間が42%で最多でした。一方、平日でも12時間以上勉強する人は約5人に1人の19%です。隙間時間を上手く活用して勉強時間を伸ばしましょう。

休日は10時間以上勉強する人が全体の73%を占める

現役合格者の勉強時間のピークは休日です。10時間~12時間勉強する人は37%、12時間以上では36%と、10時間以上勉強する人は全体の73%に達します。入試問題の対策、小論文・面接試験の対策など、国立医学部の受験勉強は休日の勉強時間が重要です。

もちろん、勉強時間には個人差があります。国立大学の医学部を受験する方は、医学部予備校のメディカ(medika)が一人一人の個性に合わせてサポートいたします。

国立医学部現役合格者の平日・休日のスケジュール内容をご紹介

机に置かれた時計と鉛筆

国立医学部の現役合格者のスケジュールを見ると、意外と勉強漬けではありません。現役合格者の平均睡眠時間は、平日・休日ともに6時間以上寝ている人が90%です。メリハリをつけて勉強することが大切です。

高校生は平日に学校があるため、勉強時間のスタートは17時や18時です。

しかし、現役合格者のモデル例では、移動中の電車やバスの中で自習して勉強時間を確保しています。また、塾や自主勉強のあとで、翌日の予習や、学校や塾で出てきた苦手ポイントの復習をする人が多い点も見逃せません。

高校3年生になると模試も増えてきます。模試の結果から自分の弱点を把握し、重点的に対策しましょう。

高校生の受験対策は休日が本番です。現役合格者のモデルケースでは、食事や睡眠、リフレッシュの時間以外のほとんどを学習に当てています。効率的な受験対策をしたい方は、医学部予備校のメディカ(medika)にご相談ください。

医学部受験生の勉強する場所は自習室や図書館が多い

国立医学部の受験生の勉強場所として、以下のものが代表的です。

  • 図書館
  • 塾の自習室
  • 放課後の教室
  • カフェ
  • 自室

図書館や自習室は比較的静かで、緊張感を持って勉強できるため人気です。意外と盲点なのが放課後の教室で、図書館と同様お金もかかりません。カフェはお金がかかり、長時間の滞在はできないこともありますが、気分転換にぴったりです。自室はもっとも身近な勉強場所ですが、雑多な情報が多く、集中が途切れがちです。

快適な勉強環境をお探しの方は、医学部予備校のメディカ(medika)をご確認ください。

メリハリをつけて模試やテストからわかった弱点を重点的に対策しよう

今回は、国立医学部受験で現役合格した人の勉強時間や勉強場所をご紹介いたしました。高校生には学校や部活があるため、平日の勉強時間は意外と多くありません。

休日を勉強に当てる人が多く、模試やテストの結果からわかった弱点を重点的に対策しています。勉強場所は図書館や自習室が人気ですが、自分に合った環境を探すことが大切です。

国立医学部に現役合格したい方は、医学部予備校のメディカ(medika)にご相談ください。

国立医学部受験に対応する予備校ならメディカ(medika)

スクール名 メディカ(medika)
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目7-8 千駄ヶ谷尾澤ビル
Tel 03-5412-6585
Fax 03-5412-1650
内容 東京の医学部専門の予備校。医学部受験者を対象にした小論文・面接マナーの指導。オリジナル教材、夜間の特訓学習、合宿など独自の学習システムでの学習のサポート。
説明 少人数制・個別指導。現役の高校生・高卒の浪人生。一人ひとりの学力レベルに合った徹底したカリキュラムで、メディカ(medika)の復習主義は徹底しており、教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ。正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。
Url https://medika.jp/

*資料請求・お問合わせはお気軽にどうぞ

資料請求 お問い合わせ