インフォメーション

医学部専門の予備校 メディカ東京(medika Tokyo)

2024夏期講習 2024夏期特別個別指導 スタディメディカ WEBセミナー 無料個別相談会 合格者達の軌跡 医学部受験専門予備校メディカ東京 国公立、私大医学部へ高い合格実績 女子応援 医学部受験専門の予備校メディカ東京がお届けするオンライン授業 医学部受験専門の予備校メディカ東京がお届けするオンライン個別指導 X YouTube 2024医学部オープンキャンパス

復習を謳う塾や予備校が多いなか,
医学部専門予備校
メディカ東京(medika Tokyo)
の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ1割へ
正しい方法で学習をすれば
誰もが必ず医学部に合格できます。
きっと人生が変わります。
メディカ東京(medika Tokyo)
はキミの最後の架け橋。

夏期特別個別指導のご案内

2024 / 07 / 08  10:00

 

メディカロゴPNG.png

メディカランキング.jpg

 

2024

夏期特別個別指導

90分無料体験授業実施中!

1.png

これまで20年以上、医学部に送り出してきたメディカには、メディカだからできる合格メソッドがあります。

それら一つひとつは、どの塾・予備校も真似のできない、面倒見の良さと脳科学に基づいた最新の学習法による合格へのロードマップです。

代表の亀井が担任となり、またメディカでクラス授業を受けもつプロ講師が、キミの学力を最大限に引き上げます。

 

合格率80%以上

のメディカが誇るメソッドが、

キミの学力向上に直結。

 

一人ひとりの学力習熟度に沿った

個別カリキュラム

 PDCA.png

学力習熟度や志望校などを徹底的に分析してキミの個別カリキュラムを作成します。

伸び悩む原因や日常の学習特性を分析した、きめ細かなオーダーメイドのカリキュラムで、キミを医学部合格へと導きます。

 

ここが学力向上のポイント!

  • キミの習熟度に合ったカリキュラムを作成し、得意分野は応用に進み、苦手分野は基礎からもう一度再確認をし、理解の完成を図ります。
  • 復習テストで習熟度を確認し、医学部に合格できる力を備えていきます。 

 

 医学部受験のプロ集団

による情報分析力で、

キミを支えます!

亀井代表の担任&プロ講師陣

HP 亀井孝祥2.jpg

 医学部受験予備校メディカ 代表

愛知・東海高校から東京理科大学へ。

塾講師を経て医学部受験予備校YMSにて数学科主任、教学部長など9年務めたあと、姉妹校設立のため独立。

姉妹校提携解消後、医学部受験専門予備校メディカを設立。

現在に至る。

 

メディカは、医学部入試の出題傾向や頻出問題を熟知したプロ講師陣で構成されています。

 

各教科の講師とキミの担任である代表の亀井が常に情報を共有し、メディカ全体でキミをサポートします。

 

ですから、学習習熟度にあったカリキュラムやテキストによって、無駄なく効率的に学力を上げていきます。

 

また最新の入試情報や分析結果だけでなく、メディカ全体でキミの進捗状況や学力特性、志望校の傾向などを把握していますから、メディカのチーム力がさらにキミの学力向上を支えていきます。

 

そして、代表の亀井が毎週きめ細かな学習面談を通して、無理なく無駄なく、効率的に学力を上げていきます。

 

ここが学力向上のポイント!

  • メディカのプロ講師が一人ひとりの課題と向き合い、克服するために最適な教材の提供や演習問題を作成します。ひとり一人にオーダーメイドで苦手対策を実践します。
  • 将来の医学部合格を見据えて、いまの時点で理解をすべき範囲や暗記をしておかなけれいけない範囲を、学力習熟度や志望校の傾向に合わせて指導します。
  • 代表の亀井が毎週学面談を行い、学習チェックを行います。入試情報の収集、学力分析から目標設定、学習計画の管理などはすべて代表の亀井に担任におまかせください。

 

生徒と講師が11で向き合う

だから理解できる個別授業

 個別指導画像.JPG

120分の授業は生徒一人ひとりの理解度、得意・不得意などを把握した上で、質疑応答を繰り返しながら進めていきます。

 

ここが学力向上のポイント!

  • メディカのプロ講師講師は生徒の理解度や習熟度を把握しながら、満足のいく適切な指導を行ないます。
  • メディカでクラス授業を担当する医学部受験のプロ講師がチェック、指導することで効率よく理解を深められます。

 

 11の完全個別指導で、

実戦力を養成する

小論文・面接対策

 

過去4年間、私立医学部の1次(学科)試験合格者の2次(小論文・面接I)試験の合格率は驚異の100%!!

 

メディカだからこそ医学部で課せられる小論文・面接試験対策の強みが生きてきます。

 

小論文は、医学部受験の小論文の書き方を指導した上で、講師がキミが書いた小論文を丁寧に添削します。これを反復して、実力を付けていきます。

 

面接対策は大学が望む人物像や面接手法を講義した後、ビデオを用いた模擬面接を繰り返して完成させます。

 

 

合格者から受け継いだ情報を生かした

学校推薦型・総合型選抜対策

 

学校推薦型・総合型選抜も、過去問分析とそれに基づいた対策が必要です。

 

そこで入試問題の入手が困難な大学も多いため、メディカの情報の収集力、分析力でキミをサポートします。

 

メディカでは、合格者たちが面接内容や注意点を記載した「実況中継レポート」をもとに、志望校に特化した対策を実施します。

 

学科はもちろん、面接や小論文の傾向に沿った学習も進めていきます。

 

将来医学部受験をするので、中高一貫だから少し先取りをしたい

0中学生.PNG

<point>

・高校数学を少し先取りし、学校の勉強 が復習になるようにします。

 頑張れば、高2の冬までには高校の範囲を全て履修できます。

 結果として評定平均が稼げるため、医学部の推薦も視野に入ります。  

・英語は単語・イディオム・文法や構文の確認と中~長文の英文にもチャレンジし、実力をつけていきます。

時間割例

土曜日午前:数学オンライン

土曜日午後:英語オンライン

日曜日午前:数学(通学)

 

数学と英語の遅れを取り戻し、医学部受験ができる力を備えたい。

1高1生.PNG

<point>

・数学は中学数学(代数と幾何)から復習し、計算法則や幾何の定理について見落としがないか、確認します。

 その後、高校数学の数Ⅰ・数Aの標準問題をマスターしてもらいます。

・英語は、文法の復習と単語・イディオムを増やすためのテスト演習を行い、医学部受験に備えます。

時間割例

土曜日 午前:数学(通学)

日曜日 午前:英語オンライン

日曜日 午後:数学オンライン

 

オンライン授業で夏の間に物理と化学の遅れを取り戻したい。

2高2生.PNG

<point>

・物理はまず力学や電磁気を中心にもう一度、基本公式の使い方や考え方の整理をします。

 その後、演習問題を通して典型問題をマスターします。

・化学は、まず計算問題を中に、これまで学んだ範囲の総復習を行います。

 その後、無機化学や有機化学の暗記事項を確認していきます。

時間割例

火曜日 夜:物理オンライン

木曜日 夜:化学オンライン

日曜日 午前:物理オンライン

日曜日 午後:化学オンライン

 

苦手な数学と、オンラインで面接・小論文の推薦対策をしたい。

3高3生.PNG

<point>

・数学はこれまで学んだ範囲の中から苦手な分野を中心に公式の組み立てから始め、基本から標準レベルの解法の定着をはかります。

・面接はビデオカメラを用いて、自分の面接での表情や受け答え、アピールする内容までトレーニングをしていきます。MMIの練習も可能です。

・小論文は、専門講師が書き方の基本から指導し、実際に書いてもらった内容を添削します。

時間割例

月曜日 夜:数学(通学)

木曜日 午後:面接指導(通学)

土曜日 午前:小論文オンライン

日曜日 午前:数学オンライン

 

この2ヶ月で何としても全科目を合格レベルまで高めたい。

4高卒生.PNG

<point>

・英語は文法・構 文・長文について、標準~やや難までのレベルの問題は必ず解けるようトレーニングをします。

 また医療系長文にも慣れてもらいます。

・数学は苦手な単元について、徹底理解を図ります。基本の確認と標準問題の完全マスターで学力を安定させます。

・化学は理論化学と有機化学全体の中で、苦手な単元を中心に学習します。

・物理は力学・波・電磁気・原子からモレがないか復習を行います。

時間割例

月曜日 午前:数学、午後:英語

火曜日 午前:化学、午後:物理

水曜日 午前:数学、午後:英語

木曜日 午前:化学、午後:物理

金曜日 午前:数学、午後:英語

土曜日 午前:数学、午後:数学

日曜日 夜:学習面談オンライン

 

 

授業の概要.PNG

 形 態 

マンツーマン(11)授業の個別指導

 

 コース 

医学部受験コース

一般入試・推薦入試・AO入試・学士編入

医学部受験に向けての苦手科目の克服や志望大学に的を絞った対策など、各レベルと目的に応じたカリキュラムが組まれます。

 

 時 間 

1回の授業につき120

ご希望に応じて回数を増やします。

 

授業開始までの流れ2.png

カウンセリング・カリキュラム説明 

開始前に一度面談(ご来校またはZoom)をしていただき、学習カウンセリングおよび学習カリキュラムの説明を行います。

面談のお申込みはこちら↓

https://forms.gle/sv61WVWdD1m4PacQ9

 

 三角.png

お申込み

面談をされた方は、お申込み専用URLをお送りしますので、そちらにアクセスし、ご希望の科目と日程等および必要事項をご記入ください。

 

三角.png

カリキュラム・時間割講師決定

カリキュラム・時間割・講師を決定いたします。

夏期特別個別指導はメディカのクラス授業で指導を行っている医学部受験のプロ講師がご指導いたします。

※講師は指名できますが、先着順にて決まりますので、ご希望に添えない場合もございます。

講師プロフィールはこちら

 

三角.png

個別指導開始

一人ひとりの個別のニーズに合わせた『オーダーメイド』のカリキュラムに基づき、医学部受験に向けた個別指導を行います。

毎回の授業内容につきましては担当講師の所見と共に記載された『個別指導報告書』をお送りいたします。

 

学費について.PNG

通学・オンラインともに同じ学費です。

□ 入会金・施設費・諸経費(円 税別)

夏期特別指導につき半額

入会金(初回のみ)

中学生:10,000 5,000

高校生:15,000 ,500

高卒生:20,000 10,000

施設費(初回のみ) 

中学生:15,000 ,500

高校生:15,000 ,500

高卒生:20,000 10,000

諸経費(各回)

1,400

  • 夏期特別個別指導につき入会金・施設費は半額です。
  • 初回授業分のみ前払いとなります。2回目以降は月末に請求書をメールにてお送りしますので、期日までにお振込みください。
  • 期間終了後に継続される場合は入会金・施設費の差額が発生いたします。
  • ご兄弟姉妹が2名以上入会される場合、お2人目以降の入会金は不要です。
  • 進度カリキュラム作成費、報告書作成費、登録管理費といたしまして1回の指導につき諸経費1,400円(税別)が別途かかります。
  • 往復1,000円を超える講師の交通費につきましては、1回の指導につき1,000円との差額分がかかります。
  • オンライン個別指導はZoomで行います。

□ 個別指導費(2時間)(円 税別)

プロ講師

中学生:18,000

高校生:18,000

高卒生:18,000

 

講師の詳細

プロ講師

クラス授業も担当する医学部受験指導のプロ講師

 

  • 学習指導上市販の問題集・参考書を追加購入する場合は別途ご請求いたします。また学習指導上赤本(過去問)の利用をご希望される場合は、ご自身で利用される赤本は事前に書店等にてご購入をお願いいたします。
  • 指導を延長した場合、延長時間が15分以内であれば指導料はかかりません。15分を超えた場合は30分毎に追加料金が発生します。
  • お振込み金融機関は銀行のみのお取り扱いとさせていただいております。また、お振込みの際の手数料は各自ご負担いただいておりますので何卒ご了承ください。領収書は各金融機関の受領書をもって替えさえていただきます。
  • 初回授業分のみ前払いとなります。2回目以降は月末に請求書をメールにてお送りしますので、期日までにお振込みください。

pdf 2024個別指導要項(Private medika) (0.36MB)

 

 

ご不明点はメディカ事務局までお問い合わせください。

03-5412-6585

 

 医学部に合格するために個別指導を

医学部への合格を目指して十分なサポートを実現する予備校をお探しなら、個別指導に対応するメディカ東京「medika Tokyo」にお任せください。

個別指導による入試対策では、医学部合格を確実なものとするため、生徒一人一人に合わせた完全フォローで授業を進めていきます。

苦手な分野を集中して勉強したい、効果的な学習を行いたい、という悩みをサポートできるように時間設定も自由に行うことが可能です。

推薦の対策・夜間の特訓学習・学力向上を目指す合宿も行っておりますので、医学部合格を目指す方はぜひご相談ください。