東京で医学部受験をお考えなら少人数制指導を行う「メディカ(medika)」~医学部への再受験が増加している理由~

Information一覧はこちら

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

東京で医学部予備校をお探しの方向けのコラム

東京で医学部受験をお考えなら少人数制指導を行う「メディカ(medika)」~医学部への再受験が増加している理由~

東京で医学部受験をお考えなら少人数制授業を行う「メディカ(medika)」へ

東京医学部受験をお考えでしたら、医学部予備校の「メディカ(medika)」へお越しください。医学部合格の実現に向けてサポートいたします。

学習スタイルは、生徒一人ひとりの理解度が把握できる少人数制授業です。多人数の集団授業のような、一方通行スタイルにはない緊張感が生まれることによって、個々の集中力が高まります。さらに教科ごとにレベルを分けて授業を行うことで、密度の高い指導ができるのです。

「メディカ(medika)」では、一人でも多くの生徒が医学部合格を実現するために、的確に学力向上へと導いていける学習スタイルをとっております。医学部受験を東京でお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

東京の医学部予備校「メディカ(medika)」なら小論文・面接の対策も万全だから安心!

東京の医学部予備校「メディカ(medika)」なら小論文・面接の対策も万全だから安心!

東京の医学部予備校「メディカ(medika)」では、小論文・面接マナーの指導も行っております。

医学部受験の場合、ほとんどの大学において筆記試験だけでなく、小論文や面接が試験科目として課せられます。

小論文・面接の対策は自分自身では立てにくく、後回しにしてしまう受験生も少なくありません。

そこで、「メディカ(medika)」では、毎日のプログラムの中に授業やテキストの復習を設けて、「理解したこと」を「自分で解ける」段階まで定着させるという指導を行っております。本校独自の反復演習法で理解度を培っていく対策方法です。

医学部への再受験が増加しているのはなぜ?

医学部への再受験が増加しているのはなぜ?

他の学部に進学した後、あるいは会社に就職をした後、再度医学部受験を目指す「再受験生」の数が年々増え続けています。

医学部受験に失敗して会社に就職したものの、世の中の不景気な状況を体験し、将来への不安から安定を求めて再度医師を目指す人が増えているようです。

また、一旦他の学部へ進学しても、やはり夢を諦めたくないという理由から多くの大学生が医学部受験に再チャレンジしています。再受験増加の要因は、やはり医師という職業が人気の高い職業だからです。

人の命に携わる医師は、重い責任を課せられる大変な仕事ではありますが、その分地位や報酬も保障されている、やりがいのある職業といえます。

東京で医学部受験をお考えなら「メディカ(medika)」まで

スクール名
メディカ(medika)
TEL
03-5412-6585
住所
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-8 千駄ヶ谷尾澤ビル
内容
東京の医学部専門の予備校。医学部受験者を対象にした小論文・面接マナーの指導。オリジナル教材、夜間の特訓学習、合宿など独自の学習システムでの学習のサポート。
説明
少人数制・個別指導。現役の高校生・高卒の浪人生。一人ひとりの学力レベルに合った徹底したカリキュラムで、メディカ(medika)の復習主義は徹底しており、教材の反復で前年度不合格からトップ3割へ。正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。

お役立ちコラム

*資料請求・お問合わせはお気軽にどうぞ

資料請求 お問い合わせ