川崎医科大学

医学部専門の予備校 メディカ(medika)

2024入学募集 Webセミナー 0学期講座 女子応援 後期・二期 医学部受験専門の予備校メディカがお届けするオンライン授業 医学部受験専門の予備校メディカがお届けするオンライン個別指導 医学部受験生を合格に導く集中メディカ 医学部専門予備校がご提案する受験コラム 合格者達の軌跡 医学部受験専門予備校メディカ 国公立、私大医学部へ高い合格実績 医学部各大学情報 医学部受験専門予備校メディカ調べ

復習を謳う塾や予備校が多いなか,医学部専門予備校 メディカ(medika)の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ1割へ
正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。きっと人生が変わります。
メディカ(medika)は君の最後の架け橋。

川崎医科大学

川崎医科大学病院.jpg

【医学科HP】  

https://m.kawasaki-m.ac.jp/

【住所】 

701-0192 岡山県倉敷市松島577

【特徴】 

1970年(昭和45年)に総合病院川崎病院を母体として開学。1年生はキャンパス内の学生寮での全寮制となっている。

1年では良医の礎コースで医学概論やリベラルアーツなどを履修するほか、医科学の基礎、人体の構造と機能、臨床実習などを履修し、2学期から人体解剖実習が始まる。

2年ではさらに「個体の構成と機能」「個体の反応 病因と病態」について学び、臨床医学コースも始まる。また、研究室で研究を体験する機会も設けられている。3年では臨床医学の知識を臓器別に学び、臨床実習IIIで基礎的な臨床技術と態度を身につける。

4年後半からは参加型の臨床実習が始まり、56名のグループですべての診療科を13週間単位でローテーションする。6年では学生が選択した診療科で2カ月の実習を行い、総合医学で医学と医療の総合的理解を深める。

校舎の810階には26年生のための自修室があり、自分用の机と椅子、本棚やLANコンセントを備えたブースが全員に割り当てられている。

【研究機関】    

中央研究センター

【入試日程】2024年度

入試区分

総合型選抜

【専願】

一般選抜 地域枠選抜【専願】
募集人数

中国・四国地域

出身者枠:20名

霧島市地域枠:約1名

特定診療科専攻枠:約4名

約45名

岡山県地域枠:約10名 

静岡県地域枠:10名

長崎県地域枠:6名

入学検定料 60,000円 60,000円

60,000円

※一般選抜と同時出願する場合は90,000円

出願期間

11月1日(水)

~11月7日(火)必着

12月1日(金)

~1月10日(水)必着

試験日 1次 11月11日(土) 1月21日(日)
2次 11月18日(土)

1月29日(月)・1月30日(火)のうち、

本学が指定する日

合格発表日 1次 11月14日(火)12:00 1月23日(火)12:00
2次 11月21日(火)12:00 2月1日(木)12:00
入学手続締切

11月21日(火)

~11月29日(水)

2月1日(木)~2月6日(火)

(参照)入試日程:https://m.kawasaki-m.ac.jp/examination/

【オープンキャンパス】

〇来場型オープンキャンパス

日時:8/19(土)【午前の部】9:30~12:30 【午後の部】14:00~17:30

場所:川崎医科大学

入試概要説明、個別相談、臨床医・在学生とのフリートーク、キャンパスツアーなど

以下PDF掲載のQRコードから申し込み必要

(参照)https://m.kawasaki-m.ac.jp/examination/opencampus.pdf

【進学相談会】

〇入試相談会

日時:9/16(土) 9:30~全体説明会、10:05~個別相談(1組20分)

場所:川崎医科大学 校舎棟

【学納金】

※2021年度入学者参考 

初年度 10,500,000円
6年間合計 45,500,000円

(参照)https://m.kawasaki-m.ac.jp/examination/academicpay.php