自治医科大学

医学部専門の予備校 メディカ(medika)

2024入学募集 Webセミナー 0学期講座 女子応援 後期・二期 医学部受験専門の予備校メディカがお届けするオンライン授業 医学部受験専門の予備校メディカがお届けするオンライン個別指導 医学部受験生を合格に導く集中メディカ 医学部専門予備校がご提案する受験コラム 合格者達の軌跡 医学部受験専門予備校メディカ 国公立、私大医学部へ高い合格実績 医学部各大学情報 医学部受験専門予備校メディカ調べ

復習を謳う塾や予備校が多いなか,医学部専門予備校 メディカ(medika)の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ1割へ
正しい方法で学習をすれば誰もが必ず医学部に合格できます。きっと人生が変わります。
メディカ(medika)は君の最後の架け橋。

自治医科大学

自治医科大学附属病院.jpg

【医学科HP】  

https://www.jichi.ac.jp/medicine/

【住所】 

329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1

【特徴】 

1972年(昭和47年)、医療に恵まれない地域における医療の確保および向上と地域住民の福祉の増進を図るため、全国の都道府県の共同により設立された。全寮制で、入学試験では毎年各都道府県から23名ずつ選抜される。

1年では総合教育科目を履修するとともに、2学期からは基礎医学科目の学習がスタート。早期体験実習や地域医療学総論も実施される。2年からは各診療科に関する系統講義が始まり、地域福祉実習で医療現場を体験する。

3年では少人数のテュートリアルが開始される。臨床実習(BedSide Learning, BSL)は41学期から2年間の長期にわたり、4年では主に内科系17科、5年ではその他14科をローテートする。

53学期から61学期には選択必修BSLが行われ、学内外や海外の施設など、興味のある診療科で実習を行う。

卒業後は、在学中に修学資金の貸与を受けた期間の2分の3に相当する期間、第1次試験を受けた都道府県知事が指定する病院等に勤務することになる。

【研究機関】     

地域医療学センター、分子病態治療研究センター

【入試日程】2024年度版

入試区分 一般
1次 2次

募集人員

 123名

(栃木県地域枠3名含む)

出願期間

消印有効

1月4日(木)~1月17日(水)17:00

※消印有効期限1月16日(火)

学力検査

1月22日(月)

※及第者発表は1/23(火)9:00までに行う

面接試験

1月23日(火)

※学力試験及第者のみ実施

学力試験(記述式)・面接 1月31日(水)
合格発表日 1月26日(金)13:00 2月9日(金)17:00
入学手続締切日

第1回目:2月25日(日)

第2回目:3月12日(火)

(参照)https://www.jichi.ac.jp/exam/medicine/exam/

 

【オープンキャンパス】2024年度

〇日時:7/23(日)、8/8(火)

事前申込制。6/19(月)10:00から申し込み開始。

〇場所:自治医科大学 地域医療情報研修センター

 

(参照)https://www.jichi.ac.jp/exam/medicine/open/

 

【大学説明会】(以下関東圏のみ、他地域については大学サイト参照) ※2023年度(令和5年度)の情報

(参照https://www.jichi.ac.jp/exam/medicine/event/ 2022年7月中旬以降随時更新予定

【学納金】 

〇令和3年度入学者向け

初年度 4,600,000円
6年間合計 22,600,000円

※入学者全員に対して修学資金貸与制度あり

(参照)https://www.jichi.ac.jp/exam/medicine/backup/