福島県立医科大学

医学部専門の予備校 メディカ東京(medika Tokyo)

5月入学 無料個別相談会 合格者達の軌跡 医学部受験専門予備校メディカ東京 国公立、私大医学部へ高い合格実績 女子応援 医学部受験専門の予備校メディカ東京がお届けするオンライン授業 医学部受験専門の予備校メディカ東京がお届けするオンライン個別指導 X YouTube

復習を謳う塾や予備校が多いなか,
医学部専門予備校
メディカ東京(medika Tokyo)
の復習主義は徹底しています。
教材の反復で前年度不合格からトップ1割へ
正しい方法で学習をすれば
誰もが必ず医学部に合格できます。
きっと人生が変わります。
メディカ東京(medika Tokyo)
はキミの最後の架け橋。

福島県立医科大学

福島県立医科大学病院.jpg

【医学科HP】  

https://www.fmu.ac.jp/univ/igakubu/index.php

【住所】 

960-1295 福島県福島市光が丘1

【特徴】 

1944年(昭和19年)に創設された福島県立女子医学専門学校を基盤として、1947年に開学した。基本と発展の科目を繰り返し学ぶ6年一貫らせん型カリキュラムが特徴である。

1年では総合教育科目群などを学ぶとともに、医療現場や地域社会の見学・調査を通してチームワークや相手を思いやる想像力、コミュニケーション能力などの重要性について理解を深める。

2年では生命科学系科目が、3年では臨床医学系科目と社会医学系科目が配置されている。4年では6週間の研究活動(基礎上級プログラム)が実施されるほか、医療入門で実践的な診療技術や生命倫理などを学び、約22カ月間にわたる臨床実習(ベッドサイドラーニング:BSL)に移行する。会津医療センターで2週間行われるBSLでは、内科系・外科系の入院患者をそれぞれ1症例ずつ担当する。

アドバンストコースの中には、住民の自宅にホームステイしながら、地域の第一線医療機関で長期の実習を行うコースも設定されている。

【研究機関】     

ふくしま国際医療科学センター(センター附属施設:医療-産業トランスレーショナルリサーチセンター、健康増進センター、甲状腺・内分泌センター、先端臨床研究センター、放射線医学県民健康管理センター)

【入試日程】

入試区分 一般選抜(前期日程) 学校推薦型選抜 私費外国人留学生選抜
一般枠 地域枠 A枠 B枠
募集人員

45名

30名 35名以内 15名以内 若干名
出願期間 1月22日(月)~2月2日(金) 12月15日(金)~12月21日(木) 1月22日(月)~2月2日(金)
試験日 2月25日(日)・26日(月) 2月3日(土)

2月25日(日)個別学力検査

26日(月)面接

合格発表日 3月8日(金) 2月13日(火) 3月8日(金)

(参照)https://www.fmu.ac.jp/univ/nyugaku/pdf/youkou.pdf

 

【オープンキャンパス】

日時:7/15(土)10:00~15:30

場所:光が丘キャンパス

(参照)https://www.fmu.ac.jp/univ/nyugaku/pdf/ocigaku_annai.pdf

【進学相談会】

 

東京開催予定無し

詳細は参照をご覧ください。

(参照)https://www.fmu.ac.jp/univ/nyugaku/setumei.html

【学費】

初年度 817,800円
6年間合計 3,496,800円

(参照)https://www.fmu.ac.jp/univ/nyugaku/nyugaku.html#gakuhi